Category Archives: 保険・リスク管理

国民年金の支給開始年齢引き上げ? やっぱり保険料は払い損なのか?

「国民年金の支給開始年齢の引き上げが検討されている」という先日のニュースを見て、「やっぱり年金はもらえないんだなあ」と思われた方も多いのでは。 政府の社会保障制度改革国民会議は3日、公的年金制度の課題を議論した。現在、国… Read More »

「国民年金基金」「確定拠出年金」「小規模企業共済」は老後の備えだけでなく、生命保険の補完にもなる

フリーランスが老後の生活資金を用意する手段として「国民年金基金」「確定拠出年金(DC)」「小規模企業共済」があります。この加入者が年金や共済金を受け取ることなく亡くなってしまった場合、遺族は一時金を受け取ることができます… Read More »

民間の個人年金保険で、国民年金と同水準の年金を受け取ろうとすると、2倍の保険料が必要になる!

「年金なんてもらえないに決まってる。だから私は国民年金を払わないで自分で積み立てる」という方がいらっしゃいます。ならば、民間の個人年金保険に加入して、国民年金と同じ水準の年金を受け取るには、月々どれくらいの保険料を支払え… Read More »

「若い世代は国民年金は払い損」はウソ。フリーランスなら未加入の方が損をする

「現在の40代より下の世代は、年金は数千万円の払い損。保険料として支払った額よりも年金として将来受け取る額の方がずっと少ない」という話があります。だから、フリーランスの方の中には「国民年金は払わないよ。自分で積み立てた方… Read More »

地震保険は一種類しかない。どの保険会社で加入しても補償の内容や保険料は同じ

「地震保険に入りたいけれど、どの保険がいいの?」という質問をもらいました。地震保険は火災保険のオプションなので、加入している火災保険の会社に問い合わせます。 地震保険とは半ば公的な制度であり、1966年に制定された「地震… Read More »

損害保険を販売するには募集人試験、商品専門試験に合格する必要がある

今日は損害保険の商品専門試験を受けてきました。損害保険は誰でも販売できるわけではなく、「損害保険募集人」と「商品専門試験」の2つに合格する必要があります。今年の秋から制度が変わって「損保一般試験」となるらしいです(htt… Read More »